Little Rich Library


FileListBox クラス

ファイルを選択するリストボックス コントロールを表します。

名前空間
Man.Windows.Forms

アセンブリ
Man.Windows.Forms.FileListBox

解説
FileListBox クラスを使用するとファイルを一覧で表示し、ユーザーにファイルを選択させることができます。
プロパティ
名前 説明
CheckBoxes 各項目の横にチェック ボックスを表示するかどうかを示します。
DirectoryName ファイルを表示するディレクトリー名を含む文字列を取得または設定します。
Filter ファイルを絞り込む拡張子を '|' で区切った文字列を取得または設定します。
SelectedFileName 選択された項目のファイル名を含む文字列を取得します。
SelectedIndex 選択された項目のインデックスを取得または設定します。
ViewStyle 各項目を表示する方法を取得または設定します。

イベント
名前 説明
SelectedIndexChanged SelectedIndex プロパティの値が変わったときに発生します。

メソッド
名前 説明
Add Add (string fileName)
ファイル名を指定して項目を追加します。
AddRange AddRange (string[] fileNames)
ファイル名の配列を指定して項目追加します。
Clear Clear ()
すべての項目を削除します。
GetCheckedIndices GetCheckedIndices ()
チェックされている項目のインデックスの配列を取得します。
GetCheckedFileNames GetCheckedFileNames ()
チェックされている項目のファイル名の配列を取得します。
RemoveAt RemoveAt (int index)
指定したインデックスにある項目を削除します。
RemoveByFileName RemoveByFileName (string fileName)
指定したファイル名の項目を削除します。
SetCheckedAt SetCheckedAt (int index, bool check)
指定したインデックスにある項目をチェックします。
SetCheckedByFileName SetCheckedByFileName (string fileName, bool check)
指定したファイル名の項目をチェックします。